[Twitter] 公式アプリがアップデート、複数画像投稿や画像編集が可能に!

20140121_8
年度末でバタバタしており、ブログの更新が滞っております。そろそろ書かないとヤバイと思っていたら、Twitterが大きな仕様変更をしてきました。

→ 写真でもっと楽しみませんか | Twitter Blogs

iOSとAndroidの公式アプリがアップデートされ、大きな仕様変更があったようです。ササッとさわってみましたので、レビューしてみます。

最大4枚までの画像が投稿可能に!

20140327_1
これまで1枚しか添付できなかったのですが、最大4枚まで画像の添付が可能になりました。写真を選択する際に、選択した順番に番号がついてくるので、表示させたい順に並べ替えることができるようですね。

実際に投稿してみると、こういう感じ。1つのURLで画像がまとまって表示するようです。

画像の編集が可能に!

20140327_2
投稿する際に画像添付すると編集が可能になりました。下段に3つほど項目が追加されています。ボタン別にみてみます。

(左)明るさの調整

20140327_3
左は明るさを調整できるようです。ただし高度な変更はできず1タッチの調整しかできないよう。ですが、これは重宝しそうですね。

(中)フィルター機能

20140327_4
Instagramなどにはついていたフィルターが今回から追加。「ビネット」「ウォーム」「クール」「1963」「1972」「ゴールデンアワー」「アンティーク」「モノクロ」の8つがついてます。Instagramもそうですが、個人の好みによって、使いそうなフィルターが限定されそう。

(右)トリミング機能

20140327_5
好きな形に変更できるトリミング機能がつきました。「ワイド」は16:9の形に、「スクエア」は1:1の正方形の形に変更が可能です。

最大10人までのタグ付けが可能に!

Twitetrの写真にもタグ付け機能が開始されたようです。やってみようと思ったのですが、なかなか出来ず困っていたら、設定を変えないとだめなようですね。

20140327_6

「設定」から「通知」から「@ツイートと画像タグ」が追加されています。それをクリックすると、上の画像。これをONにしないとタグ付けが許可されないようです。

(実際に試していないので、間違っていたらごめんなさい。)

詳しくはTwitterのヘルプをごらんください。

→ Twitterヘルプセンター | Twitterで画像を投稿する

今回の仕様変更の感想

最近ではダイレクトメッセージの画像添付ぐらいしかなかったTwitterの仕様変更ですが、今回は相当変わりましたね。

フィルター機能とトリミング機能は、まぁ当然かもしれません。ただTwitterに投稿する写真で加工しなきゃいけないニーズがどこまであるのか、若干疑問ですが。

まず複数画像の添付の件。まさかこんな仕様になるとは思っていませんでした。現在のところ、iOSとAndroidのアプリのみで、PC版には対応していません。それだけスマホユーザーを意識しているんでしょうね。

それとFacebookやInstagramでは当たり前になっているタグ機能。まだ表示をみていないので何ともいえませんが、FBのタグ付けとは少し違う気もしますね。これも流行るのかどうか未知数です。

今回の大きな仕様変更がどうなるのか、全く読めません。ただ一ついえるのは、「クライアントアプリの終焉」は確実にやってきたこと。

Twitterをここまで人気にしてきたのは、様々なTwitterクライアントの充実だった。先ほどの複数画像も公式以外のアプリでは表示しません。この大きな変更はとても対応できるとは思えませんね。もうTwitetrはPC・スマホともに公式を使え!と言ってるようなもので、いよいよTwitterクライアントは終りを告げそうな雰囲気をしてきます。これもまた一つの時代が終わったなと。

  • ▼本州の端っこのド田舎で、サイトを作ったり、色んなデザインしたり、映像作ったりのお仕事をしちょります。比較的真面目な前のブログはこちらから。

    ▼Twitterアカウントから「ブルマン」と呼ばれ→前ブログ「ブルマンぶるぶる」と命名→このブログが「BMBB.JP」になりました。(わかりづらい)

    ▼ブログの内容はあっちこっちに飛びます。誤字脱字、乱文など多発すると思いますが、長い目で育ててやってください。


    follow us in feedly
  • [showrss]
PAGE TOP ↑