佐村河内氏の謝罪文「3年前から聴力が回復してきた」にまたまた疑惑

公開日: : [C] 話題| [T] , , , , ,

20130213_7
佐村河内氏問題、3回目の投稿します。

(第2弾)→ BMBB.JP|佐村河内氏本人もだけど、彼を特集したテレビ局も説明すべき

(第1弾)→ BMBB.JP|ゴーストライター新垣隆氏「佐村河内守氏は耳が聴こえていた」に衝撃!

前の2回の記事とも、ゴーストライターの問題よりも全聾をことを書いたんだけど、テレビなどもそっちに流れてうれしい限り。

さて、佐村河内氏が12日未明に自筆で謝罪文を公表しました。テレビやネットでもこの件が話題になっているようですね。またまた腹がたってきたので、第3弾を書きます。

12日未明に公表された謝罪文

佐村河内氏が12日未明に代理人を通じて公表された謝罪文の全文が、朝日新聞に掲載されていました。

→ 佐村河内守さんの謝罪文(全文):朝日新聞デジタル

ただ、耳のことについては、新垣さんが、出会った初めころから聞こえていたはずだと言われていることは事実とちがいます。

耳が聞こえなくなって手話サークルに参加して、それから聴覚障害2級で手帳をもっていることはまちがいありません。

あくまでも、難聴であったと主張。(この文からは全聾であるかはわからない。)

実は最近になって、前よりは、少し耳が聞こえるようになっています。

三年前くらいから、耳元で、はっきり、ゆっくりしゃべってもらうと、こもってゆがむ感じはありますが言葉が聞き取れる時もあるまでに回復していました。但し、それはかなり体調に左右されるので、体調が悪い時は耳元ではっきりゆっくり話してもらっても聞き取れないこともあります。しかし2月4日に初めて弁護士さんに会った時は、今も全く聞こえないと言ってしまいました。

3年前くらいから、聴力が回復してきたと説明。

ただ、この時は、人の言葉は聞き分けられないと説明したのですが、色々な情報が出ていると聞き、もうこれ以上は噓はつけないと思い、2月9日になって、耳のそばではっきり話してもらえば人の言葉も聞き分けられる時があることを告白しました。そうすると、弁護士さんからは、最初から聞こえていたのではないかとも質問されましたが、それだけはちがいます。

全然聞こえなくなって聴覚障害の認定を受けていたことと、3年前くらいまでは、聞こえていなかったことは、真実です。

あくまでも3年前までは全聾であったと改めて主張。

全聾だった人の聴力が回復することがあるのか?

前の記事でも書きましたが、私の次女が聴覚障害2級です。普通の人よりも、聴覚の知識は少しあると思いますが、専門家でもありません。しかし後天性の全聾だった人が自然治癒で聴力が回復することってあるんだろうかと疑問に思いました。

すると、テレビやネットでもこの件が疑問視されているようですね。

12日放送のミヤネ屋で医師の木下博勝氏がバッサリ

 

2月12日放送のミヤネ屋で医師の木下博勝氏が「手術をしないで聴こえるようになることは100%ない」とコメント。

J-Castニュース「耳鼻科医「信じられない奇跡といっていい」」

→ 佐村河内氏「3年前に聴力回復」本当か 耳鼻科医「信じられない奇跡といっていい」 (1/2) : J-CASTニュース

「私の知っている限りでは、初めてです」と驚く。

「ほとんどの医者がそう言うのではないでしょうか。信じられない奇跡と言ってよく、学会で発表しないといけないレベルの話ですよ」

こちらでもありえないという論評。

障害者手帳を発行した横浜市も調査に!

→ 横浜市 佐村河内氏に直接確認を検討 NHKニュース

横浜市の林文子市長が記者会見で、本人に直接確認をし、改めて医師の診断を受けるように検討するらしい。

聴覚障害者を冒涜してる

まず本人は3年前から聴力が回復したといっている。出術などを受けたことは書いていないので、自然と聴力が回復したというわけだ。

もしも、これが本当なら学術的にも歴史的なことだ。この事案をしっかり研究して、聴覚障害者にとって希望になるケースとして世に公表してほしいですね。

しかし専門家たちは絶対にありえないといっている。ボクもそう思ってる。と、いうことは、またまた嘘を言っているということになる。

 

佐村河内氏は近く会見すると言っているが、どうせ嘘しか言わないので当てにならない。まず彼の聴力を検査した医師は、聴力が落ちた原因はストレス性によるものなのか、どんな検査方法で聴力を検査したのか、はっきり公表すべきですな。そして聴覚障害者の各団体は、このおかしな問題を批判すべきだとも思う。

聴力を偽って障害者手帳を受け取っている人が多いという記事もよく目にする。まぁ彼のようなバカ者のおかげで、それが見直されることは良いことだと思う。だが、聴力障害者にとって理不尽なことも起きる可能性もある。それが起きないことを切に願いします。

この問題、障害者を冒涜してとしか思えない。徹底的にこの問題を究明してほしい。

  • ▼本州の端っこのド田舎で、サイトを作ったり、色んなデザインしたり、映像作ったりのお仕事をしちょります。比較的真面目な前のブログはこちらから。

    ▼Twitterアカウントから「ブルマン」と呼ばれ→前ブログ「ブルマンぶるぶる」と命名→このブログが「BMBB.JP」になりました。(わかりづらい)

    ▼ブログの内容はあっちこっちに飛びます。誤字脱字、乱文など多発すると思いますが、長い目で育ててやってください。


    follow us in feedly
  • [showrss]
PAGE TOP ↑