マイケル・ジャクソンのホログラムが「Billboard Music Awards 2014」で登場

2014 Billboard Music Awards - Roaming Show
2014年5月19日にビルボードが主催する音楽イベント「Billboard Music Awards 2014」が行われました。数々のアーティストによるライブが行われたみたいですが、その最後にMichael Jackson(マイケル・ジャクソン)のホログラムが登場し、新曲「Slave To The Rhythm」が披露されたようです。

半年かけて制作されたCGによりマイケルを再現させて、観客にはシークレットで演奏されたよう。ビデオを観ても、お客がびっくりしてる感じがわかります。このステージパフォーマンスが「Slave To The Rhythm」の公式MVとしてYouTubeにあがっておりました。

しかしこの技術、どこまで進むんでしょうかね。本人が実在していなくても、新曲とMVが再現できる、そんな時代がくるのかもしれません。

「Slave To The Rhythm」MV

全曲未発表曲のアルバム「Xscape」5/21日本盤発売

約3年半ぶりとなる全曲未発表のアルバム「Xscape」(エスケープ)の日本盤が5月21日に発売開始されます。5月9日にはiTunesなどでダウンロード開始されてますが、「Love Never Felt So Good」のYouTube再生回数は公開1週間で1000万回を突破するなどの人気。マイケルフリークには必聴のアルバムです。


Justin Timberlakeが最多の7部門受賞

さてその「Billboard Music Awards 2014」ではJustin Timberlake(ジャスティン・ティンバーレイク)が最優秀賞アーティストを含む最多の7部門を受賞したよう。

→ 『Billboard』ミュージック・アワード、発表 | v.a.(洋楽) | BARKS音楽ニュース

マイケルの新作「Xscape」の中にも「Love Never Felt So Good」でジャスティンがフューチャリングしてます。

この曲は3つのバージョンがアルバムに入ってますが、ジャスティンが歌っている↑のバージョンが断然いい。マイケルからジャスティンに変わる2番の出だしがググっときますよ。久々にアゲアゲになるナンバーで、しばらくヘビロテになりそ。

  • ▼本州の端っこのド田舎で、サイトを作ったり、色んなデザインしたり、映像作ったりのお仕事をしちょります。比較的真面目な前のブログはこちらから。

    ▼Twitterアカウントから「ブルマン」と呼ばれ→前ブログ「ブルマンぶるぶる」と命名→このブログが「BMBB.JP」になりました。(わかりづらい)

    ▼ブログの内容はあっちこっちに飛びます。誤字脱字、乱文など多発すると思いますが、長い目で育ててやってください。


    follow us in feedly
  • [showrss]
PAGE TOP ↑