Google検索にGoogle+のプロフィール情報などが表示されるようになる?!

公開日: : 最終更新日:2014/04/30 [C] Google+| [T] , , , , ,

google
3月8日、Google検索をしていたら、サイドバーにGoogle+のプロフィール情報が掲載されたり、検索結果欄にGoogle+の投稿が表示される現象がみられました。現在は確認することができないみたいで、数時間だけこの現象が見られました。(3月8日夜もこの現象が確認できます。)この件、下記の記事にも掲載されています。

→ Google、ソーシャル検索・SPYWの日本国内テスト再び開始か::SEM R (#SEMR)

「Search Plus Your World」という仕様らしいのだが、2013年12月下旬にもテストされたみたいで、この時もこの現象を体験したんです。スクショを撮るのをすっかり忘れてしまっていたのですが、今回はばっちりスクショを撮っておりますので、簡単にまとめてみます。

Google検索でGoogle+の情報が出てくる現象

個人の場合

20140308_1
Google検索で私の名前を入力すると、サイドにGoogle+のプロフィールがのっていました。メールや電話番号、住所などを一般公開している場合は、ダダ漏れちゃいます。そして最近の投稿が1件だけ表示するようですね。

ちなみにこのプロフィールは誰でもに表示するわけじゃないようです。Google+でサークルに追加している人だけ、つまり私の場合ですと634人の人が「小崎真一」と検索した場合のみに表示するわけです。

前回の報告同様に、自分がサークルに追加しているユーザーやGoogle+ページが投稿したコンテンツのうち、検索キーワードと適合するものが検索結果に表示される。あくまで Google+ (ページ)をフォローしてくれているユーザーの検索結果画面に限定される、つまり、フォロワー数が多いからといって広く一般検索利用者への(自社コンテンツの)露出度が高まるというわけではない。

Google+ページの場合

20140308_2
続いてGoogle+ページが表示するのかのテストです。Google検索でこのブログのGoolge+ページ名「BMBB.JP」を入力すると、このように表示します。ちなみに「BMBB」で検索しても表示しませんでした。そのアカウント名を完全に入力しないといけないようです。

これを考えると、Google+ページのアカウント名は長くて複雑な名前じゃなくて、検索しやすいキーワードの方がいいってことですな。

「Search Plus Your World」を考えてみる

Google+のヘビーユーザーほどちゃんと表示される?

今回、色んな人の名前で検索してみた。しかし私が知ってる人でほとんど人が表示されなかった。
20140308_3
きちんと表示していた上の彼など、Google+をよく使っている人に限られていたような気がする。(これは憶測ですが。)

最新投稿の最初の100文字ぐらいが超重要?!

20140308_4
プロフィールの部分をみてみると、最新の投稿が表示されていました。

Google+へ投稿されたもの自体には「タイトル」が存在しないため、自然検索結果に Google+ の投稿が表示される時は、投稿最初の数文字が自動的に引用される。従って、文章の書き始めによってはあまり可読性が高くない文字列が見出しになってしまうことがある。

まずこの投稿は限定公開で書いたもの。なので、限定にしていない人には一般公開のものが表示されるはずです。

そして投稿の冒頭の部分だけは表示されるようです。これからGoogle+に投稿する際に、冒頭の文章は意識をした方がいいでしょうな。そして最新投稿の内容も恥ずかしくないものにしておく必要があります(笑)

Google検索の結果にもG+投稿が表示されるようになる?!

Google検索であるキーワードを入力した結果に、Google+の投稿が表示される現象が見られました。

Google+に投稿したコンテンツや、Google+上で構築された交流関係が自然検索結果に影響を及ぼすようになることで、有効な検索トラフィックを獲得することも視野に Google+の運用を検討する必要もあるだろう。米国ではスターバックスや CBS Interactive が自然検索トラフィックを獲得・維持することも念頭に Google+ の運用を開始している。

Google+のプロフィール情報がサイドに出てくるだけじゃなくて、検索結果にもGoogle+の投稿が出てくるということです。

先ほども書きましたが、これはGoogle+の個人やページをフォローしている人においての結果の話。なので、Google+に投稿したことが直接SEO的に有効になるという話ではない。

Google+の重要性がちょい上がる?

以前の記事で「なぜGoogle+がいいのかの理由は後日記事にします」と書いたんだが。

→ BMBB.JP|Google+ページのダッシュボードでGoogleアナリティクスのデータを表示

今回の「Search Plus Your World」が大きな理由でもあります。もしこれが一般的な仕様となったら「Google+のフォロワーを増やしておけば、自分が投稿したものが検索にヒットされる可能性が高くなる」ということになる。

Google+をずっと使ってきた印象として、フォロワーの獲得や+1の数だけが重要ではないことを、いくつか体験してきた。先ほど書いたようにG+フォロワーを増やせばいいのかということにはならないと考えている。その一番大きな要因は「位置情報付き画像」の存在と「過疎っているからこそのGoogle+ページ」かなと。

G+ページと比較されるFBページだが、日本ではもちろんFBページの方が超メジャー。読者数のいいねや投稿のいいねも、G+ページとは比較にならないほど数字がのびる。FBページからのブログへの流入が増えるのは事実だけど、ただそれだけなんだよね。Google+の最大の利点は、運営がGoogleであること、そしてそのGoogleさんには世界最大のGoogle検索を持っていること、その重要性が今回のテストで証明されてるわけなんですな。

芋の子を洗うようにFBページを作っている傾向にあるけど、今後のことを考えたらG+ページも手をつけた方が得策と思いますね。

  • ▼本州の端っこのド田舎で、サイトを作ったり、色んなデザインしたり、映像作ったりのお仕事をしちょります。比較的真面目な前のブログはこちらから。

    ▼Twitterアカウントから「ブルマン」と呼ばれ→前ブログ「ブルマンぶるぶる」と命名→このブログが「BMBB.JP」になりました。(わかりづらい)

    ▼ブログの内容はあっちこっちに飛びます。誤字脱字、乱文など多発すると思いますが、長い目で育ててやってください。


    follow us in feedly
  • [showrss]
PAGE TOP ↑