Google+でリンク投稿した際のサムネイル画像について

公開日: : [C] Google+| [T] , , , ,

google
2014年3月より、Google+にリンクの投稿した際のサムネイル画像の表示が変更となりました。

これは3月7日に投稿したもの。リンク投稿はすべてこのように表示されていました。

続いてこちらは3月14日に投稿したもの。サムネイル画像が大きく表示されるようになってます。

この新しい仕様について、変わったときに記事を書こうと思ったのですが、最近また気がついたことがあるので、まとめてみます。

サムネイルが変になってしまう怪奇現象

先日、あるリンク投稿をしましたら、こんな表示になってしまいました。

これはこちらの記事だったんですが。

→ 【フジテレビ】スペシャル番組で「いいとも!」復活か フジ社長「企画出したい」

またこの下記の記事でも同様の現象が見られました。

→ 沈没船事故で被災者家族号泣 震災で泣かぬ日本人に韓国人驚く – ライブドアニュース

サムネイルが一部大きくなって、リンク先のタイトルなどが表示しない怪奇現象。現在はこんな風になっておらず、記事が投稿されてから時間が経つと通常に戻るような感じ。しかしGoogle+に投稿したものがそのまま記録されていて、変更しないんですな。

怪奇現象が起きた「アルファルファモザイク」と「ライブドアニュース」、両方のソースをみるとある共通点がありました。それは両方ともにTwitterCardsを設定してない点。

Google+に表示されるサムネイル画像はTwitterCardsが影響してるんだろうか。

そもそもGoogle+に表示されるサムネイルはどこから引っ張ってきてるのか?

Twitterは「TwitterCards」を設定していないと絶対に表示しません。またFacebookはOGP(Open Graph Protocol)がちゃんと設定してれば、その情報をひっぱってきます。OGPを設定していない場合は、サムネイルは本文の一番最初の画像をひっぱってくるはず。(不確かもしれません。)

じゃあGoogle+は何を基準に引っ張ってきてるのか。

それに関してはよくわかりません。TwitterCardsもFacebookOGPも関係してるようにも思うし、独自の基準もあるかもしれません。ただ先ほどの件もあるように、両方ともにちゃんと設定しておく方が無難と思われます。

またこんな記事も先日書いてますので、ご参考まで。

→ BMBB.JP|ブログ記事のサムネイル画像変更をソーシャル投稿に反映させる方法

大きく表示されるのは横507px以上

Google+で大きく表示されるのは、画像が507px以上の場合らしい。

→ Google+のリンク投稿でサムネイルが大きくなるのは507ピクセル以上の画像を使った場合らしい : 見て歩く者 by 鷹野凌

またFacebookの場合は、横398px、横208px以上が大きく表示される条件。

→ [Facebook]リンク投稿時のサムネイルサイズの仕様が変更になったので検証してみました(2013年9月)|Tips*Blog|株式会社コプロシステム

FacebookもGoogle+も両方ともにカバーしたいので、横は507px以上にした方がベストでしょうな。

WordPressの場合は、アイキャッチ画像を設定できるので、横507pxにしておいた方が良いです。(横300px程度だと、本文の画像が優先される場合を確認しています。)

  • ▼本州の端っこのド田舎で、サイトを作ったり、色んなデザインしたり、映像作ったりのお仕事をしちょります。比較的真面目な前のブログはこちらから。

    ▼Twitterアカウントから「ブルマン」と呼ばれ→前ブログ「ブルマンぶるぶる」と命名→このブログが「BMBB.JP」になりました。(わかりづらい)

    ▼ブログの内容はあっちこっちに飛びます。誤字脱字、乱文など多発すると思いますが、長い目で育ててやってください。


    follow us in feedly
  • [showrss]
PAGE TOP ↑