レジェンド葛西がプーさん羽生にダブルスコアをつけられてる

20140217_5
当ブログ、オリンピック関連の記事を書き始めて、アクセスが急増しております。サイドメニューの「閲覧が多い記事」をみたらわかりますが、軒並みオリンピック関連。すっかりネタ系ブログみたいになっちゃってます。本来はWebのことを書きたいのですが、自分のポリシーなんぞ何処吹く風、ブームにのっかることに決めました(笑)

2月16日未明、ジャンプ男子ラージヒルで41歳の葛西紀明選手が銀メダルを獲得しました。私とたった2つしか違わない。ほんと中年のおっさんたちに夢と希望を与えてくれました。

そのレジェンド葛西と先日男子フィギュアで金メダルと取った「プーさん羽生」。メダルの色は違えど、注目の度合いは同じだろうと思っておりました。すると随分違うことが判明!この両者をまとめてみました。

検索ワードでこれだけの差が!

20140217_1
「葛西紀明」で検索すると約108万件ヒットした。

20140217_2
続いて「羽生結弦」で検索をすると約213万件ヒット。レジェンド葛西、ダブルスコアをつけられてる。

オリンピック前がどうだったのかを調べてないので、何ともわからないが。ただ葛西選手は41歳、羽生選手は19歳、歳が倍ぐらい違う。それだけネットにも情報がアップされてると思ったんですがね。

おそらく男子フィギュアで金メダルを取ってからの、羽生くん関連記事の増加がハンパないと推測します。

メダル獲得のときのツイート数比較

両方ともにリアルタイムでみておりました。

どちらも未明の午後4時でしたね。しかしTwitterのTLで流れてくる量は全然違った印象がある。

この両日のツイート数を調べてみると。

20140217_3
男子スキージャンプ・ラージヒル決勝が行われた16日午前4時から午前10時までの6時間、「メダル」というキーワードで64971件ひっかかった。

20140217_4
同じく男子フィギュア個人決勝の15日午前4時から6時間の「メダル」では227,386件にもなる。ジャンプに比べて約4倍ものツイート数があったことになる。

15日は金曜日、16日は土曜日だったので、曜日の影響の差は少ない。フィギュアとジャンプの人気の差はあるかもしれないが、それにしてもこの差はびっくりだ。

羽生のコラ画像などメダル獲得後がとにかく凄い!

金メダルを獲得した15日から連日、羽生結弦くんの記事が凄すぎます。特にコラ画像。職人たちの力の入れようが凄すぎます。

→ 羽生結弦コラ画像がやばすぎるwwwwww – NAVER まとめ

フィギュア団体のときには、キスアンドクライで隣にいた小林監督までネタにされる始末。

→ 羽生結弦Twitterネタまとめ。隣の小林芳子監督のコラ画像まで…

一方、レジェンド葛西も盛り上がってるでしょ!?

羽生くんがあれだけ盛り上がったので、さぞかしレジェンドも凄いだろうと思ったら、意外に静かです。こんなツイートまで見かけました。

「プーさん」「小林コーチ」「決めポーズ」とネタになりそうな要素を持ってる羽生くんと違って、レジェンドにはそういう要素がないのが辛い。

個人的にはこの格好にそっくりだと思いますけどね。

 

男子ジャンプ団体戦に期待!

2月18日未明に男子ジャンプの団体戦が行われます。個人の総合点を比較すると他の国を圧倒しているらしく、メダルはほぼ確定と言われています。ぜひ団体戦こそ金メダルを取って「プーさん羽生」に負けないくらい盛り上がって欲しいですな。

  • ▼本州の端っこのド田舎で、サイトを作ったり、色んなデザインしたり、映像作ったりのお仕事をしちょります。比較的真面目な前のブログはこちらから。

    ▼Twitterアカウントから「ブルマン」と呼ばれ→前ブログ「ブルマンぶるぶる」と命名→このブログが「BMBB.JP」になりました。(わかりづらい)

    ▼ブログの内容はあっちこっちに飛びます。誤字脱字、乱文など多発すると思いますが、長い目で育ててやってください。


    follow us in feedly
  • [showrss]
PAGE TOP ↑